ご利用料金

ご利用料金 – 帯広市民文化ホール

申込み:使用日が属する月の1年前の月の初日(休館日の場合はその翌日)に受け付けをいたします。

初日:午前9時に予約する順番を決める抽選をおこない、その順番で予約を受け付けします。
初日以降:随時先着順で受け付けします。
休館日[火曜日(火曜日が国民の休日の場合はその翌日)、年末年始]以外の午前9時から午後10時までです。尚、9月1日から11月30日までの期間は、休まず開館いたします。

電話予約は使用日が属する月の1年前の月の2日目以降より随時受け付けいたします。ただし、1週間以内に申請手続きが必要となります。

開館時間は午前・午後・夜間の3区分に分かれており、それぞれの区分内において準備と原状回復までを含みます。

ご使用料金 (基本料) 単位(円)

  午  前
9:00~
12:00
午  後
13:00~
17:00
夜  間
18:00~
22:00
全  日
9:00~
22:00



使用料 27,050 33,050 41,100 98,200
暖房料 17,050 21,050 21,050 57,100



使用料 12,000 16,050 21,050 47,100
暖房料 9,000 12,000 12,000 31,050



使用料 850 1,100 1,450 3,250
暖房料 500 700 700 1,800



使用料 400 500 700 1,550
暖房料 300 400 400 1,000



使用料 500 650 850 1,850
暖房料 300 400 400 1,000



使用料 500 700 950 2,050
暖房料 300 400 400 1,000



使用料 200 200 300 650
暖房料 150 200 200 450





使用料 800 1,050 1,450 3,150
暖房料 550 650 650 1,750




使用料 250 350 450 1,000
暖房料 150 300 300 700




使用料 350 450 650 1,400
暖房料 300 350 350 950




使用料 400 550 700 1,550
暖房料 300 350 350 950




使用料 400 550 750 1,600
暖房料 300 350 350 950




使用料 400 550 700 1,550
暖房料 300 350 350 950




使用料 900 1,170 1,620 3,550
暖房料 1,450 1,550 1,550 4,400




使用料 700 900 1,250 2,700
暖房料 550 700 700 1,800




使用料 800 1,000 1,350 2,950
暖房料 550 700 700 1,800
備考

  1. 土曜日、日曜日または国民の祝日に大・小ホールを使用する場合の使用料は、基本使用料の20%の額を加算します。
  2. 1,000円を超える入場料を徴収して大・小ホールを使用する場合の使用料は、その金額に応じて、当該使用料に次のとおり加算します。
    (1)1,001円~2,000円 …  100%加算
    (2)2,001円~3,000円 …  150%加算
    (3)3,001円~4,000円 …  200%加算
    (4)4,001円~5,000円 …  250%加算
    (5)5,001円~ …  300%加算
  3. 営利活動に使用する場合の使用料は、当該使用料に100%の額を加算します。
  4. 土曜日、日曜日または国民の祝日に大・小ホールにおいて、1,000円を超える入場料等を徴収する場合並びに営利活動に使用する場合の使用料算出の基礎使用料は20%加算した額とします。
  5. 公演の日に引き続かない練習等に大・小ホールを使用する場合は使用料は当該使用料の50%の額とします。また、ステージ(舞台)のみを使用する場合の使用料は次のとおりです。
    (1)大ホール…1時間ごとに3,000円
    (2)小ホール…1時間ごとに1,500円
  6. 時間区分の延長を許可された場合の使用料は、延長時間1時間につき、午前・午後・夜間の使用料の合計額を11で除して得た額の100分の120の額(10円未満の端数は切り捨てるものとする。)
  7. 大・小ホールの延長時間の使用料算出の基礎使用料は、それぞれ加算された額とします。
  8. 暖房の通気は、10月20日から翌年4月30日までですが、期間外でも実情に応じて通気します。
  9. 期間外の暖房料は、当該暖房料の60%の額とします。
  10. 冷房は実情に応じて通気します。この場合は、暖房料と同じ額をいただきます。
  11. 備付以外の電気器具を使用したときは、実費をいただきます。

▲ TOPへ戻る

備付物件使用料  単位(円)

区分 物件名 単位 回数 金額 適用
舞台関係
(大ホール)
所作台 1式 1回 5,090
地がすり 1枚 1回 1,010
反響版 1式 1回 3,050
スクリーン 1式 1回 1,520
演台 1式 1回 810
オーケストラ
迫り装置
1式 1回 3,050
小造り装置 1式 1回 1,010
舞台関係
(小ホール)
所作台 1式 1回 3,050
地がすり 1枚 1回 810
反響版 1式 1回 2,030
スクリーン 1式 1回 1,010
演台 1式 1回 500
舞台関係
(共通)
平台 1台 1回 150
金屏風 1双 1回 2,030
鳥ノ子屏風 1双 1回 2,030
毛氈 1枚 1回 300
指揮者台 1台 1回 200
譜面台 1台 1回 50
能舞台 1式 1回 5,090
ピアノ
フルコン
外国製
1台 1回 10,190 リハーサル
5割
ピアノ
フルコン
国産製
1台 1回 5,090 リハーサル
5割
ピアノ
グランド
国産製
1台 1回 3,050 リハーサル
5割
ピアノ
アップライト
1台 1回 1,010
映写機 1式 1回 5,090 16ミリ
スライド
映写機
1式 1回 1,010
舞台照明
(大ホール)
ボーダー
ライト
1列 1回 1,010
サスペンションライト 1組 1回 1,520 10台組
サスペンションライト 1組 1回 760 プロセニアム用5台組
アッパー
ホリゾント
ライト
1列 1回 2,030
ロアー
ホリゾント
ライト
1列 1回 2,030
シーリング
ライト
1組 1回 810 4台組
ピンスポット
ライト
1台 1回 2,030
調光卓 1式 1回 5,090
舞台照明
(小ホール)
ボーダー
ライト
1列 1回 610
サスペンションライト 1組 1回 1,520 10台組
アッパー
ホリゾント
ライト
1列 1回 1,520
ロアー
ホリゾント
ライト
1列 1回 1,520
シーリング
ライト
1組 1回 810 4台組
ピンスポット
ライト
1台 1回 1,010
調光卓 1式 1回 3,560
舞台照明
(共通)
スポット
ライト
1台 1回 150 500W
スポット
ライト
1台 1回 200 1000W
スポット
ライト
1台 1回 300 2000W
シンプル
ライト
1台 1回 300
ピンスポット
ライト
1台 1回 810 1000W
ピンスポット
ライト
1台 1回 1,010 750W
クセノン
ミラーボール 1台 1回 810
オーバーヘッドプロジェクション
ユニット
1台 1回 1,520
タワー
スタンド
1台 1回 1,010
音響関係
(共通)
マイクロホン 1本 1回 500 ダイナミック
マイクロホン 1本 1回 810 コンデンサー
マイクロホン 1本 1回 1,010 ワイヤレス
3点吊り
マイク装置
1台 1回 1,520
プレーヤー 1台 1回 1,010 CD・レコード
レコーダー 1台 1回 1,010 MD
カセット
オープン
8トラック
エレベーター
マイク
1台 1回 1,520 マイク付
アナウンス
装置
1台 1回 1,010 マイク付
袖ミキサー
アンプ
1台 1回 3,050 CD・カセット付
効果器 1台 1回 1,520 サウンドプロセッサー
デジタルリバ
ーブ
調整卓 1台 1回 3,050
サブ調整卓 1台 1回 1,010
特別会議室 電動メイン
スクリーン
1式 1回 500
注意事項

  1. リハーサル室の物件使用料は、同表の共通欄に区分された金額とします。
  2. 使用回数は、4時間以内の各使用区分をもってそれぞれ1回とします。
  3. 時間区分を延長して使用した場合の当該延長時間に係る1時間当たりの使用料は、当該区分の1時間あたりの使用料の2倍の額とします。
  4. ピアノ調律は、使用者負担において行っていただきます。
  5. ドライアイス、スモーク用油は使用者持込とします。

TOP

サブコンテンツ

森のレストランでかき氷販売開始!

HAPPY CROWN クラウンの活動日記
8月29日
少年野球&体力測定
8月18日
プロ野球&ホコテン…
7月3日
オビヒロホコテン2…
2月9日
第28回親と子のわ…
12月25日
「わくわくしよう!…

facebook