第6回帯広市民オペラ公演「カルメン」

第6回帯広市民オペラ公演「カルメン」

平成9年に開催した市民オペラ「カルメン」、平成14年の「魔笛」、平成18年の「椿姫」、平成23年の「トゥーランドット 、平成27年の「こうもり」の経験を踏まえ、ここに第6回目の総合舞台芸術である市民手作りのオペラ公演を開催するものです。

このオペラ公演は、 帯広市民オペラの会、帯広交響楽団、市民バレエ『ティアラの会』、そして照明、音響、衣装等々様々な分野の市民関係者を総動員し、指揮者 、演出家など一部の指導者等以外、全て市民が出演しスタッフとして参加する、まさに地域に開かれた市民手作りの公演となっています。

また、障がいのある子供たち、JICAの研修員等をこのオペラ公演に招待するとともに、公演を通じて、次代を担う人材育成と、市民のいきがいと感動が創出され、市民の芸術文化資源を活用して、さらなる優れた市民芸術文化が育まれることを目的としております。

開催概要

日時 2019年12月14日(土)本公演1回目(A組)
・開場 16:00、開演 17:00~20:30
2019年12月15日(日)本公演2回目(B組)
・開場 13:00、開演 14:00~17:30
2019年11月30日(土)公開リハーサル
・中札内文化創造センター 時間未定
会場 帯広市民文化ホール(大ホール)
入場料 S席(指定席) 4,000円
A席(指定席) 3,000円
B席(指定席) 2,500円
全席指定
主催 帯広市民オペラ公演実行委員会
・帯広市民オペラの会
・帯広交響楽団
・市民バレエ『ティアラの会』
・帯広市民劇場運営委員会
・帯広市
・帯広市教育委員会
・一般財団法人帯広市文化スポーツ振興財団
共催 公益財団法人北海道文化財団
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会
特別協賛 帯広信用金庫
後援 北海道、十勝毎日新聞社、北海道新聞帯広支社、NHK帯広放送局、HBC、STV、HTB、UHB 、帯広シティーケーブル、
FM WING 、FM JAGA
問合せ先 〒080-0015  帯広市西5条南11 丁目48番地2
帯広市民文化ホール
TEL:0155-23-8111、FAX:0155-23-8112
メール:info-bunkahall@obihiro-foundation.jp

演 目

ジョルジュ・ビゼー作曲「カルメン」全4幕(日本語上演・字幕付)

【指揮】松下 京介  【演出】喜田 健司
【舞台監督】下沢 要 【舞台監督補】山田 かおり
【美術】福田 恭一

出 演
A組 B組
カルメン(ダブルキャスト) 國安 環 棚瀬麻実子
ドン・ホセ(ダブルキャスト) 諸田 尚彦 芹澤 佳通
エスカミーリョ(シングルキャスト) 田村 洋貴
ミカエラ (ダブルキャスト) 阿部 亜古 石岡 幸恵
フラスキータ (ダブルキャスト) 田辺加奈美 日下 雅子
メルセデス (ダブルキャスト) 榎本 真子 小林 梨香
ダンカイロ (ダブルキャスト) 松隈 準 伊藤 翔祐
レメンダード (ダブルキャスト) 山本 和彦 石井 瞭一
スニガ (ダブルキャスト) 細川 吉博 畑中 庸助
モラレス(ダブルキャスト) 西本真二郎 高木 福光
  • 管弦楽/帯広交響楽団 64名
  • 合唱/帯広市民オペラの会合唱団と公募参加者 約 50名
  • 児童合唱 /公募により決定 24名
  • バレエ/内杉義之、西山このみ、中井一美、福島由美子
  • 助演/阿部華奈子、後藤光博、森博文、渡邊浩二、加藤美果、
    橋本伸也、吉田聡子
スタッフ
  • キャスト歌唱指導/松﨑千枝子
  • 合唱指導/佐藤まさえ、平野なぎさ
  • 練習指揮/平野なぎさ、作間令子
  • 児童合唱指導/船場光子
  • バレエ振付指導/千葉裕子、西山このみ
  • 舞台技術/帯広市民文化ホール舞台技術スタッフ
  • 衣裳/高橋尚子
  • メイク/中原真澄
  • へアー/大村理沙、石井美香子、宮浦ゆかり
  • 舞台監督助手/黒田勝史、小林弘明 、大澤真琴
  • 練習ピアニスト/高畠由香、久保由香里 、 浜上恵梨子、川原悠莉也
  • 制作/小島清司、木下富雄、 窪田稔、中川睦、 奈良則子 、石丸真希

重要なおしらせの一覧に戻る

TOP

その他のコンテンツ

facebook

一般財団法人 帯広市文化スポーツ振興財団 公式チャンネル

森のレストランでかき氷販売開始!オリジナルスイーツメニューはこちらをクリック!

クラウンの活動日記 掲載一覧